Top >  ペディキュアのテクニック >  足のネイルケア・カラーリング

足のネイルケア・カラーリング

・Nail Care 足のネイルケア

足 ネイルケア足の爪も手の爪と同じようにエメリーボードで長さとカタチを整えてあげます。カタチは強度があるスクエアオフがおすすめです。長さは指の先端と同じくらいがベストです。

37〜8度くらいのお湯で指を温め、爪周辺やキューティクル(甘皮)を柔らかくします。
キューティクルリムーバーをキューティクル(甘皮)に塗ります。

甘皮ケア薄くコットンを巻きつけたコットンスティックで円を描くように甘皮やルーズスキンを押し上げます。

甘皮ケア2少し濡らしたガーゼを親指、もしくは人差し指に巻いて甘皮を優しくふき取ります。ネイルの内側の汚れやアカもとってあげます。実はこの汚れが気になる足のニオイの原因になります。つまようじなどにコットンなどを巻いて除去しましょう。




・Coloring カラーリング ペディキュア(ネイルカラー)の塗り方

指先にセパレーターを挟みます。
セパレーターが無い場合は、コットンなどで代用し指の間隔を広げます。

ベースコートネイルの表面、エッジにベースコートを塗ります。

ネイルカラーボトルの口でよくハケをしごきネイルカラーをエッジから塗ります。次にネイルの表面にカラーを塗ります。表面は中央から塗り始めます。そして右側、左側と両サイドを塗ります。力を一定にして、真っ直ぐ素早く塗るのがコツです。力を入れすぎると、ハケが広がりすぎて色ムラが出てしまいます。次に以上のことを繰り返して2度塗りをします。薄く重ね塗りすることがポイントです。

おさらいですが、ネイルカラーを塗る順番は、

1.エッジ
2.中央
3.両サイド
4.2度塗りは1〜3を繰り返す。

という風になります。

トップコートネイルカラーを塗り終えたら、トップコートを塗ります。エッジ⇒中央⇒両サイドの順番です。ネイルカラーのツヤを保ち、色のはがれやひび割れを防止してくれます。




・ネイルカラーがはみ出してしまったら!

リムーバー慣れないうちはネイルカラーがはみ出してしまうことがあります。その時は、まずコットンスティックを用意します。そしてリムーバーを適量染み込ませて拭き取ります。



このカテゴリーでは以下の事について解説させて頂きます。


累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED