Top >  ネイルの基本アイテム >  カラーリングアイテム

カラーリングアイテム

・ネイルカラー
ネイルカラーお薦めのブランドはOPIですが、気に入ったものを利用されるといいと思います。ネイルカラーを購入する際にはテスターを使ってみて、自分のイメージの発色や濃度と違っていないかチェックしましょう。



・キューティクルリムーバー

キューティクルリムーバーキューティクル(甘皮)を除去するときに使います。
キューティクルや余分な角質を柔らかくしてく簡単にとることができます。ネイルを痛めてしまう可能性がある水酸化カリウムが入っていないものを選びましょう。



・リムーバー

ネイルカラーやネイル表面の余分な油分を落とす時に使います。
除光液とも呼ばれています。
乾燥や黄ばみの原因になるので使い過ぎには注意してください。
ネイルをプロテクトする成分の入ったものがおすすめです。



・ベースコート

ベースコートベース(自分のネイル)をコート(膜を作る)する下地剤です。
ネイルカラーの持続性や発色をよくするほか、爪への色素沈着も防ぎます。カラーを塗らないときでもベースコートを塗ると爪の保護になります。



・キューティクルオイル

キューティクルオイル爪の乾燥を防ぎ、キューティクル(甘皮)を保護するオイルです。
また、オイルをつけて指先をマッサージすることで、爪の成長も促し、弾力性を与えてくれます。



・トップコート

トップコート爪に光沢を与え、膜を作ってカラーの持続性をよくします。
乾きを早くする速乾性があるものもあります。



・リッジフィラー

ベースコートの上に塗って爪のスジをなめらかに整え、マニキュアの発色をよくします。
メーキャップベースのような役割です。



このカテゴリーでは以下の事について解説させて頂きます。


累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED